販促品の活用例

ポケットティッシュ販促品の配布でよく見かける代表的なものにポケットティッシュがあります。ポケットティシュは街頭で配布されコンパクトで持ち運びしやすく、消耗品ですので多くの人が受け取ってもらえるとても喜ばれる販促品となります。ポケットティッシュの表面にプリントされているものや小袋にちらしとポケットティッシュが入っているものがあり、PRしたい内容の量や制作費によりタイプが分かれますが、小さいバッグの方や鞄を持たないサラリーマンなどの方にはちらし入りは邪魔ですので敬遠されがちです。またちらしに目を通してもらえればメリットはありますが、見ないで捨てられることや、表面にプリントされている場合は使用している間は何度もPRしている効果がありますので、販促品ひとつにしてもPR効果が異なります。

また企業ブランドや商品のイメージにオリジナリティの個性を出しPR効果を狙いたい場合には、少ない量の配布で希少性をだし、そのPRするブランドや商品のファンの中で注目度をあげることで話題性を呼び込むなどの活用の仕方があります

文房具は比較的コストが安く、普段使う事が多い分、宣伝効果が高いとしてよく活用されています。事業内容が文房具に関連するものだったりすると、宣伝効果はより大きなものになるでしょう。エコバッグなどであればロゴやマークのプリントデザインが大きくても違和感がなく、持ち歩くたびに他人への自然なPR効果を期待することができます。